平塚市で腰痛や肩こりでお悩みなら、ひらつかスターモール整体院へ

平塚食べ歩きブログ

ラーメンの最近のブログ記事

驚異的コスパ! どさん娘 紅谷町店 [焼肉、ラーメン] 52軒目

2017年01月22日

高橋です。

face_takahashi.JPG

 

今回は、紅谷町の入り口にある「どさん娘 紅谷町」さんに行ってきました。

 

写真 2016-09-26 12 23 44.jpg

 

このお店は明石町にある「大衆焼肉」さんの支店だそうです。

とういことで、看板には「ラーメン」とも書いてありますが、「焼肉」とも書いてあり、実際どちらも注文できるという、ユニークなお店です。

外観が非常に大衆的ですね(笑)

 

さて、今回は「焼肉セット ¥730」を注文しました。

 

ほとんどのお客さんが焼肉を注文するようで、自分で卓上ロースターで焼くスタイルです。

 

写真 2016-09-26 12 08 22.jpg

 

ご飯、ジンギスカン、スープ、餃子のセット。

この内容で730円は驚異的です!

 

写真 2016-09-26 12 08 11.jpg

 

写真 2016-09-26 12 10 10.jpg

 

お肉はとても柔らかくて、臭みは全くありません。

この甘辛いタレはメチャクチャご飯が進む!

 

お昼から1人でこの価格で美味しい焼肉が食べられるとは、コスパが凄すぎます!

とても満足して午後の仕事に戻りました。

 

どさん娘 紅谷町店さん、ごちそうさまでした!

 

 

 




店名 どさん娘
ジャンル 焼肉、ラーメン
電話番号 0463-23-4409
営業時間
定休日
住所 神奈川県平塚市紅谷町6-22
地図

 



平塚のソウルフード!⑤ 大黒庵本店 [ラーメン] 43軒目

2016年03月27日

高橋です。

face_takahashi.JPG

 

小麦アレルギーですが、平塚のソウルフードだけは食べてもいい事にしています。

そして今回の小麦満載のソウルフードは『大黒庵本店』さんです!

昭和25年創業(もう60年以上!!)の老舗蕎麦屋さんですが、蕎麦ではなく、ほとんどの方がラーメンを注文する異色のお店。

あのラーメン王・石神秀幸さんの本にも載っています!

 

もちろん今回はラーメンです。

『玉子入りラーメン(正油) ¥770』です。

 

daikokuan01.jpg

 

ラーメンを待っていると、こんなものを発見。

daikokuan02.jpg

 

麺の硬さとスープの濃さを選べるようですが、何やら専門用語があるようで、一番硬いと麺は20秒しか茹でないようです。

博多とんこつで言えば『ハリガネ』ですね。

 

いよいよ来ました、平塚のソウルフード!

ジャニーズの今井翼くんも、子供の頃から食べに来ているとの噂!

daikokuan04.jpg

いいですね!

『ザ・醤油ラーメン』な佇まい!

daikokuan03.jpg

 

これは見た目は普通のラーメンですが、スープがそばつゆ風で、意外にも個性的です。

ダシはしじみを大量に使っているとのことで、コクもあり、癖になる味!

これはちょっと、甘く見ていましたが、多くの人から愛されているのが納得の味でした。

麺の量が意外にも多くて、男性には嬉しい限りです。

 

他には蕎麦はもちろん、カレーラーメンなど個性的なメニューもあるので是非再訪したいと思います。

 

大黒庵さん、ごちそうさまでした!

 

 

 

 




店名 大黒庵本店
ジャンル ラーメン
電話番号 0463-21-1335
営業時間 11:00-20:00
定休日 年中無休
住所 神奈川県平塚市紅谷町4-21マイカル茨木4
地図


まさに家系! らーめん一藤家 平塚本店 [ラーメン] 38軒目

2015年11月29日

face_takahashi.JPG

高橋です。

 

10月にひらつかスターモール整体院のお隣にオープンした『らーめん一藤家 平塚本店』に行ってきました!

IMG_3524.JPG

いわゆる『家系ラーメン』っていうやつですね。

『家系ラーメン』とは、横浜発祥とされる、油を浮かせた豚骨醤油ベースで太麺のラーメンのことです。

 

普段は小麦アレルギーなので、ラーメンを食べることはありませんが、お隣にオープンしたとなれば行くしかありません!

元々はラーメン大好きですからね。

 

menu.jpg

 

初訪問なのでここは無難に『特製ラーメン 950円』にしました。

それと『餃子 280円』無料でご飯を頂けるとのことなので、ご飯も注文。

 

開店キャンペーンなのか、このご飯に無料でチャーシューの小間切れ、『チャーコマ』をトッピング出来るとのことなので、迷わずお願いしました。

ご飯が無料なのに、チャーシューも無料とはなんて太っ腹!

 

麺は太さと硬さ、スープは脂の量と濃さが選べます。

僕は太麺で硬め、脂と濃さは普通でお願いしました。

 

写真 2015-10-17 17 43 49.jpg

写真 2015-10-17 17 45 11.jpg

 

餃子の奥に写っている黄色のフタの入れ物は、激辛高菜です。

 

写真 2015-10-17 17 45 00.jpg

 

僕の好きなちぢれ太麺です。

 

スープはドロっとしてるぐらい脂があるスープで、かなり胃に効きますね!

なかなかジャンクな味で体の健康面が心配になりますが(笑)こういうのが時々食べたくなりますよね。

 

全体的に丁寧な作りで、安心して食べられます。

 

試しに激辛高菜を入れてみましたが、辛すぎて後悔しました(笑)

気を付けてください、激辛ですからね。

 

他にも二郎系があったり、つけ麺があったり、白湯麺があったり、バラエティに富んでいるので飽きずに楽しめそうですね。

 

一藤家さん、ごちそうさまでした!

そしてご近所としてよろしくお願いします。

 

 

 

 

 




店名 らーめん一藤家 平塚本店
ジャンル ラーメン
電話番号 0463-68-6660
営業時間 【火、水、木、日曜】 AM11:00〜AM2:00(ラストオーダー)
【金、土曜】 AM11:00〜AM3:00(ラストオーダー)
定休日 月曜日
住所 神奈川県平塚市明石町10-4
地図


平塚のソウルフード!③ 花水ラオシャン本店 [ラーメン] 24軒目

2015年03月01日

高橋です。

 
face_takahashi.JPG
 
 
小麦アレルギーなのにまた行ってしまいました・・・。
 
老郷本店に行ってから、もう一つの平塚系タンメンとはどう違うのか、気になって仕事が手につきません!
 
ということで、今度は駅から徒歩20分ぐらいのところにある『花水ラオシャン 本店』です。
 
 
花水1.jpg
 
 
大行列を覚悟していましたが、外で待っていたのは3人だけでした。
 
 
花水2.jpg
 
 
メニューはこんな感じで、テーブルにガムテープで貼られています(笑)
 
こういうの嫌いじゃないです。
 
『タンメン ¥400』でとてもお手頃!
 
今回は老郷本店がわかめ入りだったので、『わかめタンメン ¥450』にしました。
 
ついでに山本さんが「すげ~うまい」と言っていた『餃子 ¥350』も注文。
 
 
花水4.jpg
 
 
まずは餃子です。
 
これはネギがたっぷり入っていて、とても甘い!
 
こういうのは珍しいですね。
 
サイズも大きめで嬉しいです。
 
 
花水3.jpg
 
そしてタンメンが来ました!
 
見た目は老郷と似ていますが、麺がより白い気がします。
 
そしてお味は・・・
 
 
 
スープが意外に酸っぱくない!
 
酸っぱくないと言うのもおかしいですが、平塚系は酸っぱいタンメンと聞いていたので、意外にも食べやすいです。
 
そして、老郷より麺がもっちりしています。
 
しかも、麺の量が結構多めです。
 
 
この値段でこのクオリティは驚きですね!
 
ラオシャンと老郷で意外にそれぞれで個性があるので、好みは分かれることもあるかもしれません。
 
 
山本さんはよくこのお店に来るので、店長がサービスで焼きワンタンを出してくれました!
 
ありがとうございます!
 
スタッフさんも元気が良くて、雰囲気がいいですね。
 
 
 
花水ラオシャン 本店さん、ごちそうさまでした!
 
 
 



店名花水ラオシャン 本店
ジャンルラーメン
電話番号 0463-36-0269
営業時間10:30~22:00
定休日木曜(祝日は営業)
住所神奈川県平塚市花水台29-4
地図


平塚のソウルフード!② 老郷 本店 [ラーメン] 21軒目

2015年01月30日

高橋です。


顔_高橋.JPG
 
今回、ついに、平塚のソウルフード、『老郷』(ラオシャン)のタンメンを食べてきました!!
 
昭和32年創業ということは、もう50年以上営業している老舗です!
 
ラーメン屋さんでそんなに歴史が長いところはそうそうあるものではありません。
 
ゆえに、平塚のソウルフードと言われています。
 
 
僕は小麦アレルギーなので極力ラーメンは食べないことにしていますが、「ここは絶対に行かなきゃ!」と思っていました。
 
そして、逗子からいらして頂いている患者さんが、初めて食べて美味しかった!とおっしゃっていたので早速その日に行ってみました。
 
 
ついに噂の老郷に突入です。
 
ラオシャン1.jpgのサムネイル画像
 
 
地元の人に大人気なのはもちろんですが、お笑い芸人の宮迫さんや宮川大輔さんなども、わざわざ東京から車で食べに来るそうです。
 
さて、ここはメニューが『タンメン 550円』、『みそ麺 550円』、『餃子 500円』しかないという潔さなので迷わずタンメンを注文しました。
 
 
ラオシャン2.jpgのサムネイル画像
 
とってもシンプル!
 
具はメンマ、ワカメ、刻み玉ねぎのみです。
 
そしてスープが透き通っています!
 
麺も普通のラーメンより白っぽいです。
 
ラオシャン3.jpg
 
食感は素麺が太くなったような印象でした。
 
程良く酸っぱくて、優しい味がします。
 
これは筋肉が緩みそうですね~。
 
店員さんが「ラー油を入れて食べてください」と言っていたので、自家製らしきラー油を入れてみました。
 
ラオシャン4.jpgのサムネイル画像
 
これもまたいいですね~。
 
さらに癖になる味に変化しました。
 
とっても美味しかったです!
 
 
今回は平塚の歴史に触れられた気がして、ちょっと嬉しくなって満足して家に帰りました。
 
老郷さん、ごちそうさまでした!
 



店名老郷 本店
ジャンルラーメン
電話番号 0463-21-3658
営業時間[火~土] 11:30~23:00 [日] 11:30~22:00
定休日月曜日
住所神奈川県平塚市紅谷町17-23
地図


〒254-0042
神奈川県平塚市明石町10-3 浜田平塚ビル1F

営業時間:
平日 午前10時〜午後8時
土日 午前9時~午後4時
定休日:火曜日

大川カイロプラティックセンター ひらつかスターモール整体院
〒254-0042 神奈川県平塚市明石町10-3 浜田平塚ビル1F
スマートフォン用サイトを見る